2011年11月14日

アメリカの旅~☆その2

NEC_0146

アメリカでのセキュリティチェックについて
空港・公共施設関係は、とにかくセキュリティが厳しい
アメリカに入国の際は
日本で電子事前申請書が必要(有料)
・入国審査所では、両手の指紋・顔写真をとられ、アメリカ入国目的・初めてか・滞在先・グループ旅行か個人かを聞かれる(もちろん英語・・)
・荷物検査は念入りにされる
・身体検査は上着と靴は脱がないといけない上に、レントゲンマシーンのようなもので全身スキャン。

しかも警備員は2メーター級の黒人のおじさんが監視
始めは緊張して挙動不審でしたが、終盤になると自然に準備するようになりました

写真は帰国したらスーツケースに入っていました。
どうもスーツケースのチェックをされていたようです・・・。
アメリカ渡航の際は、スーツケースに鍵をかけてはいけないそうです。
(荷物を預ける際にあけとくように言われました)

みなさんもアメリカに行かれる際は、スーツケースの鍵はあけてくださいね☆
でないと、こわされます


machikokino at 20:48コメント(1)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by MOON   2011年11月15日 06:47
>セキュリティチェック
その業界は儲かっているだろうな~と思うのでした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント